かわうその、日常の気になるを考えるblog!

日常で気になる情報を、ゆる~く考えるブログです。

MENU

パワースポット、熱海来宮神社でエネルギーを頂いてきました

f:id:kawausoreborn:20181011143008j:plain 

 

パワースポット、熱海来宮神社 はじめに

 

最近、観光地として活気を取り戻してきている熱海。

 

昔ながらの温泉地・お土産屋さんが立ち並ぶアーケードなど、落ち着きのある街並み。

 

一昔前は老朽化して客足も落ちていた、海沿いのホテル。

 

今はリノーベーションされて、おしゃれな海沿いのリゾートホテルに生まれ変わって観光客で平日でも賑わっています。

 

今日は、先日熱海に言った時に立ち寄った来宮神社について書いてみます。

 

パワースポット、熱海来宮神社

 

f:id:kawausoreborn:20181011143125j:plain

近年、パワースポットとしても人気のある「熱海来宮神社」について。

 

アクセスは伊東線「熱海」駅の次「来宮」駅から徒歩5分の所に位置します。

 

車で行く場合は、神社の駐車場が台数が少ないため、満車の場合は「来宮」駅前に1時間100円の駐車場が有るので、そこに停めて歩いて行くのがいいと思います。

 

古くは社名は「来宮明神」「来宮名神」などと呼ばれ、明治維新後 現社名に復称したとされています。

 

創建時期は定かでないが、社伝によると和銅3年(710年)頃と記されている。

 

来宮神社の特徴は、来場者の7割が20代から40代の女性だという事です。

 

私が行った時も、大多数が女性の方でした。

 

幸せを願いに訪れているのですね!

 

神社に祀られている神様は下記の3人です。

 

1.縁結びや商売繁盛の神様、大巳貴命(おおなもちのみこと)

2.日本の木を植樹したと言われる生命の神様、五十猛命(いたけるのみこと)

3.有名な武者と決断の神様、日本武尊(やまとたけるのみこと)

 

感謝と祈りを込めて、2礼2拍手1礼にて参拝しましょう。

f:id:kawausoreborn:20181011143156j:plain

 

パワースポット、熱海来宮神社 御神木「大楠木」

 

来宮神社には、パワースポットと呼ばれる御神木が有ります。

 

この御神木は、樹齢2000年以上と言われる大楠木、日本では2番目、本州では1番と言われる巨樹です。

f:id:kawausoreborn:20181011143258j:plain

f:id:kawausoreborn:20181011143605j:plain

長寿の神木・成就の神木とも呼ばれ、さまざまな伝説が有ります。

 

幹の廻りを1周すると寿命が1年伸びる、願いをひっそり唱えながら幹を廻ると願いが叶うなど、神様に感謝をこめて大楠木の廻りを歩いてみてください。

 

ちなみに、大楠の廻り方は特に決めごとが無いので、右でも左でもかまわないとの事です。

 

パワースポットの大いなる力を頂いた後は、2016年に出来たばかりの「大楠五色の杜」で一休み。

 

「祝いの菓子と静岡抹茶セット」500円で、自然を感じながら、エネルギーを充電しましょう。

 

私も、日頃のストレスを忘れてエネルギーを充電させて頂きました。

 

この休憩所は、大楠を見下ろせる位置にありますので、下から見るのと違う視点で見れて、大満足です。

 

昼間に訪れたので、私は見ていませんが、夜はライトアップされて、神秘的な大楠が見れるそうです。

 

是非見てみたいものです。

 

来宮神社では、アロマオイルを毎日焚いていて、お土産として来宮神社オリジナルの、100%天然精油楠木から採取したものが売られています。

 

御利益が有るかもしれないので購入したい一品ですね!

 

他にも、福よ来い来い、来福スイーツなど、楽しみがいっぱいです。

 

 

パワースポット、熱海来宮神社のまとめ

 

人生に迷ったり、悩んだりした時は、時には神頼みも良い事だと思います。

 

今回私も、考える事が有り、来宮神社を訪れてみましたが、心洗われる思いをしました。

 

明日への、活力のために充電で来たともいます。

 

神様にお願いした後は、一生懸命頑張って前を向いて行きたいと思いました。